• Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • G+ - Grey Circle

© 2023 by Mums Tums and babies. Proudly created with Wix.com

特定非営利活動法人 陽だまりの家

〒061-1432

恵庭市恵央町3番22

TEL: 0123-39-2360

FAX: 0123-39-2359

Mail: eniwahidamari @ gmail.com

 

(平成29年4月現在)

NPO法人陽だまりの家 活動概要   

 平成29年度子どもの居場所事業からスタートし、平成30年度は高齢者の居場所として、介護保険法改正に伴う「介護予防・日常生活支援総合事業」Aタイプのミニデイサービスを開設し、介護予防と地域の高齢者の活躍の場を提供し、平成31年度には、在宅障がい者やひきこもりの若者等の居場所へと拡大していき、「小さな地域の共生型福祉拠点」を形成していく。

(クリックしてページ内を移動します)

 

>>1 陽だまりくらぶ

  • 目的

子どもが安全に楽しく過ごす「家庭的居場所」で、学習習慣をはぐくみ、将来への希望を持てる礎の形成をお手伝いします。家のようなお手伝いや歯磨き等の家庭的生活習慣の育成の一助となることを目指します。

  • 内容

火曜日(月曜日)から金曜日、15:30~18:00

おやつ、宿題や家庭学習の支援、遊び、歯磨き支援、お手伝い等の体験、他。

 

 

 

>>2 陽だまりこども食堂

  • 目的

子どもだけの食事ではなく、他の人と楽しく食べることや、家族も一緒に食べることで、親も、他の子育てを知ったり、息抜きの場を提供します。また、食堂を通して、様々な困難を抱えている家庭と福祉をつなぐ役割も果たします。

  • 日時

毎週水曜日、18:30~19:30

  • 内容

夕食と交流の場。

 

>>3 陽だまり食堂

*詳細は下記*

目的:子どもだけの食事ではなく、他の人と楽しく食べ、食の喜びにつなげます。

 

 

>>1 陽だまり塾

  • 目的

中高校生の学習支援を行い、将来の希望や夢を応援します。

支援者と一緒に夕食を共にし、楽しい交流の場ともします。

  • 日時

土曜日、18:00~夕食、18:30~20:30学習支援

  • 内容

問題集や本人が希望する内容の学習支援

  • 備考

学習支援は、NPO法人カコタムさんと連携しています。

一回500円 (陽だまりお助け隊に優先的に参加できます。)

 

>>2 陽だまりお助け隊

  • 目的

中高校生の居場所、交流、社会参加、世帯間交流等の場。

有償ボランティアを行うことで、陽だまり塾等の経済支援も行います。

  • 日時

土曜日、15:30~18:00

  • 内容

交流、バザー作品つくり、陽だまりの家のボランティア(食堂、イベント等)

地域高齢者宅訪問…地域住民への訪問や交流、お手伝い。地域資源物回収。

  • 備考

有償ボランティアの場合は、謝礼を支払います。

 
 

>>1 アクティブシニアハウス陽だまり

  • 制度

介護保険法 総合事業 介護予防デイサービス

  • 目的

要支援1・2、事業対象者の方に対し、社会参加と生きがいの場を提供し、

健康寿命を延ばす一助となることを目指しています。

  • 内容

火曜日~土曜日の半日3時間。

お仕事会、健康マージャン、脳トレ、創作活動、調理活動等様々な活動を行います。

  • 利用方法

お近くの地域包括支援センターでケアプランを作成していただき利用します。

また、陽だまりの家から、地域包括支援センターにご紹介も行います。

 

>>2 陽だまりサロン

  • 日時

毎月数回開催。 イベントスケジュールでお知らせします。

 

 

 

 
 

>>1 陽だまり食堂

  • 目的

普段一人でお食事をされている方や、楽しいお食事をしたいと希望される方が、だれでも参加できる昼食会。子どもだけでも参加できます。

  • 日時

毎月数回開催。イベントスケジュールでお知らせします。

  • 内容

昼食の提供と交流を行います。

 

 

 

 

>>2 交流室開放

  • 目的

交流室の予定が入っていない時間帯に、様々な活動に利用できます。

  • 対象

団体会員、会員が一人以上参加する活

 

>>3 陽だまり交流会

  • 目的

休日のレクレーションイベントを行い、地域住民の交流の場とします。

 
 

>>1 資源回収

  • 目的と内容

恵庭市の集団資源回収援助制度に登録します。陽だまりお助け隊の地域住民訪問時のコミュニケーションに活用します。広く地域や事業所・企業等にも協力をいただき、活動資金を生み出します。

 

>>2 陽だまりバザー

  • 目的と内容

年一回、陽だまりの家のPRと交流のためにバザーを開催します。

 

>>3 お仕事会

  • 目的

もう少し働きたい高齢者や、今は働いていないけれども働きたいと考えている若者に、無理のないお仕事を提供します。(有償ボランティア)

  • 内容

農家の作業、リサイクル店の値札つけ、きものプロジェクト陽の作業、生活支援、除雪、他仕事内容に応じて、謝礼をお支払いします。

 

 

 
 

お仕事会は、登録者に日程をお知らせします。

きものプロジェクト陽は、平日13:00~16:00まで行っています。

 
 
  • 目的

きものプロジェクト陽は、「着物で子どもたちの夢を応援する」「地域の居場所つくり」の活動です。

  • 内容

きものを陽だまりの家に寄贈していただき、高齢者や働いていない若者の手でリメイクし、購入していただいた収益で「子どもの学習支援の費用」や「地域の居場所運営」に取り組みます。また、「想い出をシェアする」-一枚の思い出の着物から、様々な作品を創り出し、家族で日常的に使い、愛でることで、大切な思い出とともに暮らします。

  • 詳細

きものプロジェクト陽HP​(別ページにリンクします) 

きものプロジェクト紹介パンフレット(一例)​

 

 

 

 

 

 

きものプロジェクト紹介パンフレット(一例)PDFをダウンロード